必要なおくるまに必要な改造をご提案 福祉車両・介護車両改造 後付け回転シート|手動運転装置|車椅子収納装置 |補助ステップ|スロープシステム|昇降リフト装置|オフィス清水認定取扱店・岐阜県大垣市 坪井自動車鈑金・おくるま専科 

一般車両を福祉車両にカスタム致します

感染症対策

店舗における、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

当社では、お客様にご安心してご利用いただけるよう、店内を消毒するなど新型コロナウイルス対策を徹底しております。
店頭にお客様用アルコール消毒液の設置を強化しています。ご自由にご使用ください。
予防対策としてマスクを着用し、ご対応させていただく場合がございます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解頂けますようお願いいたします。

製品紹介 福祉・介護車両改造  手動運転装置(リングタイプ)

スズキ・ソリオ 手動運転装置 アクセルリング&ブレーキレバー

投稿日:2019年5月17日 更新日:

目指します!!

『人生を前向きにする車』

今、お乗りのおくるまを必要な分だけ手を加え自分好み後からカスタム

『プチカスタムde福祉車両』

元気で豊かなおくるまライフをご提供いたします


 

イタリア・KIVI製アクセル・ブレーキ操作用手動運転装置

アクセルリング&ブレーキレバーを導入。

ハンドルに設置したリングを引く

または押すとアクセル操作を行い、

ハンドル横のレバーを押し下げて

ブレーキ操作を行うことで、

両手でハンドルを握りながら

アクセル・ブレーキ操作を

可能にする今までにない

ハンドコントロールシステムです。

ブレーキロック上にはホーン(一部車種を除く)、

ブレーキロック、アクセル出力を

60%まで抑えるエコノマイザー機能を搭載。

メインスイッチによる

アクセルリングとアクセルペダルの

切り替えが行えます。

ブレーキレバーはドライバーの

利き腕側に取り付けます。

アクセルリングのみの取り付けや

ブレーキレバーのみの取り付けが可能です。

ブレーキレバーは補助ブレーキとしての

使用も可能です。

まるで元々クルマの一部のような

一体感とデザイン性は

フロア設置型タイプのレバー式手動装置とは

一線を画します。

 

おくるま博士のことば(社長の思い)

私が社長です。

困った事を解決、相談できます。

乗りたい・乗りなれた、好きな車を選び、改造の選択も幅広く対応可能です。

やりたいを形にしていきましょう!

それは可能です!

改造を終えて人生が変わる方がたくさんお見えです。

自立した生活で豊かなマイライフを創造しましょう!

真剣に使用者様の事を思い考え、使いやすい装置をご提供し、生活を豊かに出来るようにこれからも努めてい参ります。

投稿下社長挨拶、会社案内

福祉車両の「おくるま専科」
坪井鈑金
代表取締役 坪井 英倖

[

「人生を前向きにする車」を目指し、お客様にご提案しています。

時代は改造してくれる会社が、求められているのではなく、相談できる会社が、求められています。

相談したい方は今すぐお電話を!

TEL :0584-81-3377

メールでのお問合せは

e-mail:okurumasenka@gmail.com

Facebookでも、
福祉車両改造事例や、
福祉車両の「おくるま専科」の
こだわりなど公開しています。

ご興味ある方はFacebookでも、
お友達申請お待ちしています。

 

Copyright© 一般車両を福祉車両にカスタム致します , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.